糖尿病について


Dr.Solier Mendoza さんより

私には70歳になるインシュリン治療中の糖尿病患者さんがいます。
血糖値は180ー300mgでした。
3週間前に私は糖尿病の基本的な薬の処方と共にヒマラヤンゴジジュースを紹介しました。
現在その患者さんの血糖値は80mgまで下がりました。
私は、患者さんへのインシュリンの処方をストップする予定です。


Dr.Solier Mendozaさんより


私の患者さんでもう一人の糖尿病を患っている方がいます。
年齢は37歳。
彼の指の付け根には脂肪の塊があり、彼の首は黒ずんでいました。
それは、悪玉コレステロールと血糖値の上昇をコントロール出来ていない事を示していました。
そして、彼は夜中に5回トイレに行っていました。
彼は1、2年程、糖尿病とコレステロール値を下げる薬を飲んでいました。
しかし、症状が改善する事はありませんでした。
彼がヒマラヤンゴジジュースを飲み始めて1ヶ月半が過ぎた頃、血糖値が109まで下がりました。
それは彼が今まで薬を飲んでいても見る事がなかった数値でした。


カイロプラクター Dr.Fred Barzold さんより

私は57歳のカイロプラクターで31年以上この仕事をしています。
私は痛風で糖尿病なので食事制限をしなければならず、日ごとに疲れを感じやすくなっていました。
私は週に3回ほどしか仕事が出来なくなりましたが、それもだんだんきつくなりました。
その頃、知人からゴジジュースを紹介されました。
どんなジュースなのか聞いて、とても興味がわきました。
私はすぐに朝と晩ゴジジュースを飲み始めました。
3週間も経たない内に体から湧き上がる様なエネルギーを感じました。
私の家には暖炉があるのですが、その薪を用意するのに、太くて大きな薪は小さく斧で割らなければなりません。
私は一人で出来ませんでしたので、いつも義理の息子に来てもらっては手伝ってもらいました。
しかし、ゴジジュースによって元気が出て来たからか、私は自分一人だけでやってみようと思ったのです。
そしてびっくりすることに、自分だけで出来てしまったのです。
それに加え、私はいつも夜中に3、4回トイレに起きていたのですが、それも無くなったのです。
今は、朝まで寝られて目覚ましが鳴る1時間前に気持ちよく目覚めます。
そして、起きるとすぐにトイレに行くのですが、今まで感じていた足の痛みももうありません。
ゴジジュースを飲む前は足とくるぶしが朝起きて30分は痛かったのです。

私がゴジジュースを飲んで1ヶ月後、わたしの血糖値はたったの100になりました。
正常値です。
もう数年も正常値を経験した事はありません。
その翌週、私はポップコーンとソーダのLサイズをテストと称して飲んでみました。
糖尿病の人はやってはいけないと知っていながら。
驚いた事に、それでも私の数値はたったの88でした。

そして、この頃、私の外見はだいぶ変わっていました。
何もしていないのに、10kg体重が落ちていました。
皆、何をしたらそうなったのか聞いて来ました。

それから少し経って、私はゴジジュースが痛風に効くと聞きました。
私は数年間、痛風と糖尿病でとても厳しい食事制限をしていましたが、ちょっとおもしろがって実験してみました。
私は食事制限でもう何年も口にしていなかった大好きなピーナツを数粒食べてみました。
特に変わりはありません。
2日後、50粒のピーナッツを食べてみました。
特に変わったことは起きません。
そして、最終テストで、1kgのミックスピーナッツを食べました。
それでも、痛風の症状は何も起こりませんでした。

私はゴジジュースにあふれんばかりの感謝の気持ちでいっぱいです。
今私は週に5日、1日10〜12時間、元気よく働いています。
毎日楽しくて、夢ややりがいを再び見つけました。