心疾患について


Joseph Petretto さんより

 

2002年8月22日私は3本の心臓バイパス手術を受けました。
医者はわたしに薬を処方し、生きている限り飲み続ける様指示しました。
それからしばらくして、私は心臓ペースメーカーを体に入れる事になりました。
ペースメーカーはうまく機能してくれたと思います。
しかし、完全に復活とまでは言えませんでした。
私は6週間前からゴジジュース飲み始めました。
最初の3週間は薬を飲んで、ゴジジュースも飲んでいました。
その後3週間は薬を飲まずにゴジジュースだけを飲んでみることにしました。
私はどうしても、どの様な変化を感じるか試してみたかったのです。
思った通りというか、期待した通りというか、一切の薬を飲まずにゴジジュースだけ飲んで3週間、気分は最高です。
そして、エネルギー、パワーを以前より感じます。
今は私はゴジジュースにぞっこんです。
私の心臓も具合がいいんです。
ゴジジュースは私を生き返らせてくれたんです。


Dr. Solier Mendozaさんより

私のまた別の患者さんの話です。
彼は2004年に心臓発作を起こしました。
彼の心臓右側の冠状動脈の曲がっている部分は80%が詰まっていました。
また、心臓左側の冠状動脈の曲がっている部分も80%が詰まっている状態で、メインの冠状動脈は50%が詰まっていました。
彼は心臓外科の先生から血管形成術を受ける様に言われたのですが、断りました。
この手術は非常に高額で彼には到底払えないからです。
彼は高血圧症を抱える子供二人に薬を与え、彼自身も高コレステロールによる血栓症の薬を飲んでいました。

彼は手術を受けない代わりに胸の痛みと呼吸困難に苦しみ続けました。
そして、彼が2度目に血管形成術を受ける様に言われ、またそれを断った時に、私は彼にヒマラヤンゴジジュースを勧めました。
彼はこう言いました。
「先生、バカなこと言わないでください。
 あなた、ドクターでしょう?!
 ジュースを勧めるなんて
 勉強もしないでドクターになったんですか?」
しかし、私は彼に言いました。
「まずは試してごらんなさい。
 試してあなたが失うものはありませんから。」


彼は今6本目のゴジジュースを飲んでいます。
彼は胸の痛み、呼吸困難を訴える事が無くなりました。
更に、深呼吸が楽になり、すぐに疲れなくなったと言っています。