アトピーについて


Goji Japan本木の体験談より 


 私がゴジジュースに出会ったのは留学がもう1ヶ月半で終わるという頃でした。

 もともと生まれつきアトピー持ちではあったのですが、留学中は日本からの薬もほとんど使う事無く過ごして来ました。

 しかし、それは海に行って紫外線を浴びすぎてしまったことが発端だったんだと思います。

 首から下、特に関節などの柔らかい皮膚が痒くなって、それが全身にまわってしまい、勉強どころではなくなってしまいました。

 一種の太陽アレルギーかもしれませんが、1週間してもまったくひきません。

 日本から持って来た医者の薬はすぐに無くなってしまい途方に暮れていたところ友人からゴジジュースを紹介されました。

 その時は藁にもすがる思いでしたので、効くか効かないか、なんて考えず、少しでも効いて欲しいと言う思いでした。

 友人からはゴジジュースを飲むのと塗る、両方をした方が効果的だと言われさっそく試したのです。

 驚きでした。

 あれだけ理性を失いかける位痒かった皮膚が、ゴジジュースを塗った1秒後から痒くないのです。

 ジュースを体に塗るなんて、べたべたしそうで抵抗があったのと何かアレルギーを起こすことも考慮して試しに腕の一部に塗ったところ、そこだけが痒くないのです。

 数時間経っても患部の見た目は変わらないのですが、依然そこだけ痒くないのです。

 一気に全身に塗りました。

 多少ベタベタするのと、ジュースが乾くと少し乾燥感があるので、ジュースを塗った後にベビーオイルを塗って、更にベビーパウダーを塗りました。

 久しぶりにぐっすり寝る事が出来ました。

 それから、ゴジジュースを携帯して痒くなったら塗る、を繰り返しました。

 ゴジジュースは化粧用のパフに浸して少量でも広範囲にまんべんなく塗れる様にしました。

 すると、痒いぶつぶつがもっと赤みを増して大きくなり、見た目には更にひどくなりました。

 友人に相談すると、たまに好転反応が出ることがあるので、それではないかと言われました。

 私は、見た目がひどくなっても塗ると痒みが止まるので、きっと好転反応に違いないと信じました。

 そのひどい状態のまま3日間くらいして、徐々に赤みが取れてきました。

 ぶつぶつも小さくなって来ました。

 そしてだいたい1日5回くらい塗っていたのが、掻かなくなった為か、4回、3回と知らないうちに回数が減りました。

 その間だいたい1ヶ月くらいです。

 

 ステロイド剤などは薬の耐性と言って、塗り続けると体がその薬に順応してもっと強い薬でないと効かなくなるのですが、ゴジジュースは耐性がありませんでした。

 いつも、塗ると痒みが止まりました。

 ステロイド剤は塗ると数日で皮膚が何事も無かったかの様にきれいになりますが、ゴジジュースは皮膚のターンオーバーを待たなければきれいになりませんでした。

 私は、その方が自然だと思ったので気長に待つ事にしました。

 痒くなければそんなことは耐えられました。

 

 私の留学も終わりに近づき、どうしてもゴジジュースを日本でも飲みたい、塗りたいと思ってどこで購入出来るか探したところ、日本ではまだ販売されていませんでした。

 自分がどうしてもゴジジュースを続けたいと言う思いもそうですが、ゴジジュースを知ることによって多くの人の健康に一役担えるジュースだと確信して、自分の手で販売を開始する事にしました。


50代日本在住の主婦の方より

私は、半年以上前から手の甲のしっしんに困っています。
きっかけはゴルフの時の手袋だと思います。
それから医者に行って相談したのですが、もらった数々の薬はまったく効きませんでした。
その後友達からバナジウム水をつけたら良くなることもあると言われ、しばらく塗ってだいぶ改善しました。
そして、今回
アトピーに効いたという話を聞いたので、ゴジジュースを試してみました。
なんと一度塗っただけでほぼ治ってしまったんです。
うれしくなったので、カサカサの唇に塗ってみました。
荒れがおさまったんです。


元スタッフゴジ子さんより

 

今日午前中買い物から帰ってきたら急に首がかゆくなり、ポツポツしっしんが出て来て赤くなりました。

ゴジジュースを塗るとかゆみが治まるという話を思い出し、早速ゴジジュースをそこへ塗ってみました。

3分ほどでかゆみが引いて楽になりました。

びっくりです。

あれほどかゆかったのに。

1時間後にはポツポツは若干残っているものの赤みはもうありませんでした。

次回もかゆくなったらすぐにゴジジュースを塗ります!

 

2011/12/25/11:19 撮影
2011/12/25/11:19 撮影
2011/12/25 12:25 撮影
2011/12/25 12:25 撮影